猫の飼い方猫の病気猫の習性

猫の餌〜キャットフードの選び方〜

猫画像 猫画像

猫の餌 > どんな餌をやるの? > 

猫の餌の種類

目次 猫の餌−目次−

猫の餌 どのくらい餌をやるの? どのくらい餌をやるの? 猫の餌の回数 どのくらい餌をやるの? 猫の餌の量 どのくらい餌をやるの? 猫の肥満とその対策
猫の餌 どんな餌をやるの? どんな餌をやるの? 猫の餌の種類 どんな餌をやるの? 生後4週間まではミルク どんな餌をやるの? 生後1年までの子猫餌 どんな餌をやるの? 生後1年からの成猫の餌 どんな餌をやるの? 生後8年からの老猫の餌
猫の餌 他の食べ物は? 他の食べ物は? 人間の食べ物は? 他の食べ物は? ドックフードは? 他の食べ物は? 食べると危険な物
猫の餌 特殊な猫の餌 特殊な猫の餌 肥満猫用ライトフード 特殊な猫の餌 毛玉ケア用フード
猫の餌 その他の注意点 キャットフード 多頭飼いでの餌のあげ方 キャットフード 水にも気をつける キャットフード マグネシウム量について キャットフード 格安キャットフードについて キャットフード 必要以上に干渉しない
猫の餌 リンク リンク 猫の情報サイト リンク 猫のショップサイト リンク 厳選!情報サイト

解説 猫の餌の種類

猫の餌を3タイプに大きく分類できます。ドライフード、セミドライフード、ウエットフードです。それぞれに特徴がありますので、よく吟味してください。

ドライフード
最も栄養のバランスがとれたキャットフードです。適度に硬いため歯周病の予防にもなります。価格も安く、いたみにくいので通常の餌に最適です。

セミドライフード
「ソフト」や「モイスト」と呼ばれる、半生タイプのキャットフードです。柔らかく、猫が食べやすいという特徴がありますが、栄養のバランスはドラフードより劣ります。

ウエットフード
ほとんどが缶詰タイプで、70−80%の水分を含むキャットフードです。猫の食いつきが最も良いフードで、猫にとってはさながら豪華ディナー。食欲不振の猫に食事を摂らせるのに重宝します。 栄養価が低いので、ドライフードと混ぜ合わせて与えることで、栄養のバランスを補うことができます。




どんな餌をやるの? 猫の餌の種類 ・・・猫の餌の種類、メリット、デメリット

どんな餌をやるの? 生後4週間まではミルク ・・・生後間もない猫の餌

どんな餌をやるの? 生後1年までの子猫の餌 ・・・成長期の子猫の餌

どんな餌をやるの? 生後1年からの成猫の餌 ・・・健康な成猫の餌

どんな餌をやるの? 生後8年からの老猫の餌 ・・・年老いた猫の餌



猫の餌の種類 このページのTOP

どんな餌をやるの? どんな餌をやるの?

猫の餌 ホーム

スポンサーリンク


サイトについて運営者情報商品の販売提供についてリンクについて

© best-link. All Rights Reserved
−presents by 猫の飼い方